News

Newsお知らせ

オーガニックっていうけれど、オーガニックって何?

2019.05.20

オーガニックサロン、オーガニックコスメなど最近良く耳にする、オーガニックという言葉。

「オーガニックね。」となんとなくわかっているふりをしているけど、「実はオーガニックってよくわからない。」という人もいますよね。

そこで今回は、オーガニックって何なのかについて少し簡単に、わかりやすく説明したいと思います。

 

オーガニックという言葉の意味は「有機」という意味です。

そして主に、野菜などの農産物を作るときに、害虫からの被害などを防止したり、生育を良くするために使用する農薬や化学肥料を使わずに、有機肥料によって作られたもののことを言います。

そしてオーガニックコスメは、有機肥料によって作られた原材料を使用して作られたコスメのことを言うのです。

 

現在日本では、オーガニック製品かどうかという選別や判定は、食品類にのみ「有機JAS認定」という認定を行っていますが、スキンケアやヘアケアなどで使用されるオーガニック製品に対しての「有機JAS認定」というものはされていません。

それでも、オーガニックサロンと名前を掲げているヘアサロンなどでは、オーガニック製品にこだわったものを使用。

海外では当たり前となっているオーガニック製品の認定を受けている製品などを使用しています。